第5回運営報告会(ecoポッポふれあいフェス)を開催しました!

2019年7月16日

湖周行政事務組合では諏訪湖周クリーンセンター(愛称:ecoポッポ)の運営状況を半期ごと住民の皆様に説明する「運営報告会」を実施しておりますが、より多くの方に施設の必要性を認識して頂くため、多くの住民の参加を目指したイベントとして「ecoポッポふれあいフェス」を開催しております。

 

今回は2018年度下半期(H30.10.1~H31.3.31まで)の運営状況を説明させていただきました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

次回は11月9日(土)に下諏訪での開催を予定しています!

 

・えんにちコーナー

 

・フードコート

 

・運営報告会

 

■目的

地域住民に対して、施設の稼働状況を見える化し、施設内に大気質等の環境項目の電光掲示板の設置、組合ホームぺージや広報誌での情報発信など、伝わりやすい形で情報提供に努めているが、さらに、透明性の高い本事業の情報を継続的に発信し、安心で、信頼できる施設であることの理解を深めてもらうため、住民参加型の行事としてeco ポッポふれあいフェスを年2回開催し、半期ごとecoポッポの運営状況を報告する。

 

 

■開催日時

 令和元年7月14日(日)午前9時00分~正午まで

 諏訪湖ハイツ(屋外芝生広場・中2階大会議室)

 

 

■内容

1.運営報告会(H30.10.1~H31.3.31 までのクリーンセンター運営状況)

ゴミ搬入量、発電量の報告、排ガス、再利用水、騒音、臭気、粉じんなどの検査結果。

大気質事後調査の結果(周辺環境への影響確認)

違反ゴミや水銀の混入に関する注意喚起。 など

 

2.住民参加型イベント

・大抽選会(1位コードレスクリーナー、2位スマートウォッチ、3位珪藻土マットなど)

・えんにちコーナー(ストラックアウト、輪投げ、トントンボイス相撲)

・フードコート(キャラメルポップコーン、かき氷)

・えこぽん記念撮影

 

 

■参加人員

 フェス参加人数 約162名 運営報告会123名(大人71名、子ども52名)