諏訪湖周クリーンセンターの施設見学における感染症防止対策について

2020年7月1日

 湖周行政事務組合では、新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、諏訪湖周クリーンセンターにおける施設見学の受入れを下記のとおりとします。
 利用者の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力いただきますようお願いします。
 

【受入制限】
○1回あたりの受入れ人数は60名以内とします。可能な限り見学者間の距離(2m程度)
を確保するなど、『三密』を避けるための感染拡大防止対策の徹底をお願いします。

【見学前に確認すること】
○見学者に、新型コロナウイルスの感染が疑われる症状(発熱、咳、のどの痛み、嗅覚・味覚の異常等)のある方がいないことを確認してください。該当する方は見学いただけません。

【見学時のお願い】
○代表の方は、見学当日の参加者を把握して下さい。施設において感染した方が確認された場合は、代表の方に連絡をすることがありますのでご承知ください。
○マスクを着用してください。(各自ご用意ください。)
○手指の消毒又は手洗いを徹底してください。
○見学者同士の間隔を確保してください。(最低1m、できるだけ2m)
○野外でも大きな声を出さないなど、飛沫感染対策をお願いします。

【その他】
○今後の状況により、見学を中止とする場合がございます。