お盆期間中の諏訪湖周クリーンセンターの受入時間について

2020年8月11日

お盆期間中の諏訪湖周クリーンセンターのごみの受入時間をお知らせいたします。
 

○ごみの受入については、お盆期間中も通常どおりの受入を行っています。

【月曜日~金曜日】(8/10~8/14) 8:30~16:00
【土曜日】    (8/15)             8:30~12:00(午前中のみの受入)
【日曜日】    (8/16)     受入できません。

 

湖周行政事務組合ICカード申請書(新規・返却・再発行)について

2020年7月17日

○湖周行政事務組合ICカード申請書について

 ・新規発行、返却(車両廃止)、再発行についてはICカード申請書を使用してください。

 ・申請書は組合に直接ではなく、組織市町にご提出をお願いします。

 ・発行までの流れ、注意事項についてはフローチャートをご確認ください。

 ・ご不明な点がありましたら、湖周行政事務組合 0266-78-1090までご連絡ください。

 【新規発行の場合】

 ・「車検証の写し」(事業系の場合は「収集運搬計画表」)の添付が必要になります。

 【返却(車両廃止)または再発行の場合】

 ・該当するICカードの添付が必要になります。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのごみの捨て方について

2020年7月16日

○新型コロナウィルスを広げないために、家のごみを出すときには下記の5つのことを気を付けましょう!

1.ごみ袋はしっかりしばりましょう!

2.ごみ袋の空気を抜きましょう!

3.生ごみは水をぬきましょう!

4.家のごみを減らしましょう!

5.住んでいる市町のルールのとおりにごみを分けて捨てましょう!

○新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方や、その疑いがある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、以下のことを心がけましょう。

また、下記添付ファイルで家のごみの捨て方の注意点と、避難所でのごみの捨て方についてのチラシを掲載しておりますのでご活用ください。

諏訪湖周クリーンセンターの施設見学における感染症防止対策について

2020年7月1日

 湖周行政事務組合では、新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、諏訪湖周クリーンセンターにおける施設見学の受入れを下記のとおりとします。
 利用者の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力いただきますようお願いします。
 

【受入制限】
○1回あたりの受入れ人数は60名以内とします。可能な限り見学者間の距離(2m程度)
を確保するなど、『三密』を避けるための感染拡大防止対策の徹底をお願いします。

【見学前に確認すること】
○見学者に、新型コロナウイルスの感染が疑われる症状(発熱、咳、のどの痛み、嗅覚・味覚の異常等)のある方がいないことを確認してください。該当する方は見学いただけません。

【見学時のお願い】
○代表の方は、見学当日の参加者を把握して下さい。施設において感染した方が確認された場合は、代表の方に連絡をすることがありますのでご承知ください。
○マスクを着用してください。(各自ご用意ください。)
○手指の消毒又は手洗いを徹底してください。
○見学者同士の間隔を確保してください。(最低1m、できるだけ2m)
○野外でも大きな声を出さないなど、飛沫感染対策をお願いします。

【その他】
○今後の状況により、見学を中止とする場合がございます。

えこぽんだより

2020年7月1日

この度、諏訪湖周クリーンセンターの運転状況等を地域住民の皆さまにお伝えするため、「えこぽんだより」を創刊いたしました。

えこぽんだよりは、諏訪湖周クリーンセンターに関する最新の情報や取り組みなどを湖周地域の住民の皆さまにお伝えすることで、定期的な情報の公開と共有を図っていくための広報誌です。

以下の添付ファイルからバックナンバーを確認することができますので、ご覧ください。